ピザオリーブ イメージ画像

ピザオリーブとは

焼きたてピザが宅配でしか買えなかった時代、1994年 横浜の駅ナカで、はじめてお持ち帰り専門でピザを販売したのがはじまり。
現在では20年の実績を誇る テイクアウトピザのパイオニアだ。
さらにその販売はとても特徴的で、女性販売員が一人で元気良くピザを販売するという物で、その大きな声と一生懸命な姿は、たくさんのお客様からの支持を集め、ファンも多く、駅や街の看板となり、各業界やメディアからも注目を集めた。
その後お店は順調に売上を伸ばし、1坪500万円を売るお店へと成長し、2008年には某電鉄会社の坪売上ランキングでNo.1の実績を出し、その後2013年には、初の商業施設への出店をはたし、さらにそこでは年間売上の 優秀賞に輝いた。
現在では テイクアウトピザチェーン店の先駆けとして各業界から信頼と注目を集めている。 

ピザオリーブの理念

ピザオリーブの理念画像

資料請求・お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
  • 電話番号
  • メールでのお問い合わせ
  • メールボタン